2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
が定休日です。
(出荷は月〜金の営業日のみ行っております)

江戸屋 > TOP > ドライフルーツ > いちご > ダイエット食品 健康 ドライフルーツ いちご 大袋1kg

ダイエット食品 健康 ドライフルーツ いちご 大袋1kg

ダイエット食品 健康 ドライフルーツ いちご 大袋1kg

おすすめSALE!!

商品番号 d065

当店特別価格2,635円(本体価格:2,440円)

会員特別価格2,503円(本体価格:2,318円)

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

休売
次回入荷をお待ち下さい。




1kg 大袋
これは超特典!
本体価格2,440円 +税


ビタミンCたっぷり!いちごの自然な味と香が大人気!!

【3,000以上で送料無料】
ビタミンCがたっぷり!!

[商品情報]
◇食べ方  :毎日適量を継続して食べる事が健康の秘訣です。
◇原材料名:いちご・砂糖・亜硫酸塩・香料・着色料(赤色40号)・クエン酸
◇賞味期限:180日
◇原産国  :中国
◇保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。開封後はお早めにお召し上がり下さい。

いちご 家庭用小袋はこちら

家庭用小袋 100g
特価 390円(税別)

いちごのドライフルーツです。果実の中でも人気のいちごは、ビタミンCがたっぷりと含まれています。ドライフルーツになってもつぶつぶの食感、ナチュラルな味、爽やかな香りでとっても美味しいです。是非ご賞味下さい。


いちご

○いちごのお話
いちごはすぐれたビタミンC源です。普通1日に必要なビタミンCは50mgといわれています。
いちご1個にふくまれるビタミンCはレモンの約半分、10mg前後ですから、5粒食べると必要なビタミンCが補給できるわけです。


ビタミンC
いちごにはビタミンCがたくさん含まれています。
いちご1個にふくまれるビタミンCはレモンの約半分、10mg前後ですから、5粒食べると必要なビタミンCが補給できるわけです。

ビタミンCは体内で合成できず、食物から摂取しなければならない有機化合物です。
一般的に、大人の方の一日のビタミンC必要摂取量は50mgとされています。
健康維持のために大切なビタミンCが不足すると、食物の鉄分を十分に吸収できなくなる可能性があります。

繊維
1カップのいちごは食物繊維を4グラム含んでおり、よい繊維源と言えます。いちご以外で繊維の豊富な食品としては、リンゴ、プルーン、ジャガイモ(皮つき)があります。
○いちごの成分(100gあたり)
 エネルギー 341.35kcal  ナトリウム 385mg
 たんぱく質 1.25g  鉄 0.93mg
 脂質 0.04g  糖分 74.45g
 糖質 84.01g
 食物繊維 84.01g

美味しく食べて健康になろう!

いちごのお話 レシピと成分


美味しく食べて健康になろう!

○いちごのお話
いちごはバラ科の植物です。花屋さんで売られているイングリッシュガーデンやオールドローズ、ミニチュアローズなどのバラと同じ種類になります。いちごは丈が低く多年草の植物であり、長い柄の先に3枚の小葉がつき、5〜6月頃に花びらが5枚ある白い花が咲きます。小さくてなかなかかわいい花です。この花が落ちて1カ月くらいで果実が熟すのですが、いつもみなさんが食べている、赤くて甘みのある太った部分は果実ではないのです。本当の果実は表面にある黒いつぶつぶなのです。あのつぶつぶひとつひとつがすべていちごの果実です。
このつぶつぶ状の果実のことを痩果といい、このようにおびただしく多いつぶつぶ状の果実がくっついて、全体で一つの果実のように見えてしまうような果実のことをいちご状果といいます。いちごは果実だけでなく増加の仕方にも特徴があります。いちごは葉のつけ根から細長いつる(ランナー)を伸ばして、その先に新しい苗ができて増えていく性質があります。その性質を利用していちごは増やされていくのです。


キシリトール
知られていそうで、案外知られていないことですが、いちごにたくさんのキシリトールが含まれていることです。
キシリトールは、シラカバやカシを原料に主にフィンランドで生産されている天然素材の甘味料です。甘味料と言っても、砂糖に較べてカロリーは25%も低く、糖度は変わらないという性質をもっています。




○いちごのレシピ

@いちごのムース
用意するもの
いちご 1パック
牛乳 200ml
生クリーム 200ml
砂糖 70〜80g
粉ゼラチン 10〜12g
大さじ4

作り方
1.耐熱のボウルに水を入れて粉ゼラチンを振り入れふやかしておく。牛乳は大きめのボウルにあけておく。
型にはバターかマーガリンをペーパー等で薄く塗っておく。

2.イチゴは洗ってゴミや花びらを落として水気をよく切ってからナイフでヘタを切り取ってゼラチンとは違うボウルに入れて砂糖を大さじ3程度残して加えて一緒にスプーン等で丸ごとのイチゴが残らない程度に潰します。

3.耐熱容器でふやかしておいたゼラチンをレンジで様子を見ながら20?40秒くらい加熱し、沸騰させないよう気を付けて温めてよく混ぜてゼラチンを溶かします

4.ゼラチンが溶けたら手順2.で分量の砂糖から大さじ3程度を取り分けておいたものを加え、砂糖が溶けるまで小さな泡立器等でよく混ぜます。冷めて溶けにくかったら10秒程度再加熱して混ぜたら溶けます。


5.玉になったりしないよう、牛乳を入れておいた大きめのボウルから大さじ1くらいずつ2〜3回牛乳を取り分けてゼラチン液に加えてその都度良く混ぜてから、ゼラチン液の方を牛乳のボウルにあけて泡立器でよく混ぜ合わせておきます。

6.牛乳+ゼラチン液の5.のボウルに潰したイチゴを加えてゴムベラやスパチュラでよく混ぜます。

7.生クリームを別のボウルで7分立て程度に緩めにホイップし、とろりとしたら6.のピンクのボウルに加えてムラが無いようによく混ぜ合わせます

8.つぶつぶイチゴはボウルの底に沈んでいるので、1.で用意したマーガリンを塗っておいた型に、レードルで底から返すように実をすくいながら器に適量ずつ注ぎ、冷蔵庫で数時間冷やします



Aいちごのチョコフォンデュ
用意するもの
いちご・・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量
チョコレート(加糖もの)・・・ 150g
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 100cc
生クリーム・・・・・・・・・・・・・ 100cc

作り方
1.チョコレートを削り、小鍋にいれます。
2.暖めた牛乳と生クリームを1.の鍋に入れます。
3.鍋を弱火で人肌くらいの温度に暖め混ぜ合わせます。
4.3.にいちごをからめて出来上がり。そのまま食べても、冷やしてチョコを固めてもよいです。